140話ネタバレ考察!乙骨vs虎杖・脹相vs禅院直哉
Amebaマンガ

呪術廻戦

呪術廻戦140話ネタバレ考察!乙骨vs虎杖・脹相vs禅院直哉

今回は140話のネタバレ考察になります。

前回登場した禅院直哉と乙骨憂太は、何をしに来てどうなったのかが今回の見所になるのだと思われます。

間違いなく死刑執行で来たとは思うのでこのままバトルの流れにはなると思いますね。

流石に死刑執行で来たとは言っても虎杖殺してしまったら、漫画が終わるのでそれは無いとは思いますが、どうなるのでしょうか?

139話概要

呪霊を虎杖悠仁と脹相で倒していたら禅院直哉が伏黒恵を殺すために虎杖悠仁に近付きます。

禅院直哉が現れて虎杖×脹相vs禅院直哉でのバトルが勃発しました。

その後乙骨憂太参上で終了となります。

140話ネタバレ 乙骨憂太VS虎杖悠仁 禅院直哉VS脹相 

乙骨憂太がやはり死刑執行人として現れてしまいました。

前回はもしかしたらとも思っていたのですが、やはり死刑執行で来たようで、このままバトルになります。

禅院直哉もかなり強いと思いましたが、今回は最強の乙骨憂太が出てきてしまった為、虎杖×脹相に勝ち目があるのか微妙なところな気がしますね。

強すぎて負けてしまうという事も考えられると思いますが、死んだら話が終わってしまうので、善戦をしつつ間に入ってくれる人が現れるの町なんですかね?終わり方が読めませんね。

虎杖悠仁はなぜ乙骨憂太を知らなかったのか?

今回、乙骨憂太が現れたが、誰?と虎杖はなっていました。

どこかであってなかったのでしょうか?と思ったのですが、乙骨はずっと海外にいっているため、虎杖たちとあってなかったんですよね。

なぜ海外にいっているかはまだ、明かされていませんが、海外の呪霊を倒しに行っているのか、何かを探しに行っているのかはわかりませんが、登場していなかったようです。

乙骨憂太VS虎杖悠仁の戦いはどうなる

乙骨の進路を妨害して逃がそうとした脹相でしたが、ばれていたようで速攻で倒しに行きますが、虎杖の速さには乙骨もビックリしているようでした。

しかし、呪術師のランクとしても上の乙骨に勝つことは出来るのでしょうか?

今は肉弾戦を繰り広げていますが、今の状態では同じくらいのレベルなのかな?と思えるくらいに善戦している気がします。

しかし、乙骨の呪力量のすごさは五条先生を超えています。

しかも、呪力がすごすぎて常に呪力が立ち上っている為、攻撃が読めない状態になっています。

攻撃も予想が出来ないですし、まだ肉弾戦の段階なんですよね。

里香ちゃんが出てきた時が、どのくらい強くなるんだろうと思ってしまうのですが、乙骨の支持なしでも勝手に動いてしまう里香ちゃんはいつ出てくるのでしょうか?

出てきたときに虎杖は勝てるのかが、気になりますね。

両面宿儺に助けてもらう感じなんですかね?里香ちゃん出てきたらさすがに殺されてしまいますからね。

両面宿儺に出てきてもらっていろんなものを巻き込んだバトルの突入って感じになるんですかね。

禅院直哉VS脹相はどうなるのか?

直哉と脹相の戦いはどうなるのでしょうか?今回は少し会話して終わりになっているのですが、脹相もかなり強いです。

そして、直哉の口が軽い感じは若干の雑魚感がありますね。

基本的には強いと思うのですが、戦う前に分析して分析結果を相手に伝えている時点でどうなんだろうと思ってしまいますね。

ただ、実際に実力もあるため、何処まで脹相は戦えるんですかね。

乙骨もいるので最終的に合流されると勝てない可能性もありますが、かなり脹相vs直哉はいい戦いをしてくれそうな気がします。

赤血操術についても詳しいようですし穿血以外怖くないと言っています。

そして、その弱点となるタメの必要性に関しても説明してくれています。

そうするとそこら辺がやられて負ける感じがしてしまうのですが、今回はまだバトルが始まっていない為、わかりませんが、次回以降に期待したいと思います。

まとめ

今回は虎杖と乙骨のバトルが始まりましたが、まだ里香ちゃんも出てきていないですし、どうなるかわからないじょうたいですよね。

直哉と脹相はまだ始まってもいない状態なので、今後の展開が楽しみですが、多分脹相が勝つんではないかなと思っています。

バトルの前にしゃべりすぎている人は対外負けるイメージがあるので、勝手なイメージですいません

今後の展開としては乙骨vs虎杖メインで話が進んでいくと思います。

肉弾戦から里香ちゃんが出てきて宿儺も出てくるのかな?でも、呪術師同士でそこまで本気のバトルもしないかもですが、どうなんですかね?

今後の展開に期待ですね。

『こちらの記事もどうぞ』

ネタバレ139話

Amebaマンガ

-呪術廻戦