Amebaマンガ

呪術廻戦

呪術廻戦の中で最強と言われる五条悟のプロフィールや性格・能力や術式と過去や対人関係・アニメでの声優について調べてみた

呪術廻戦の中で最強と言われる五条悟ですがプロフィールについてあまり知らないなと思い調べてみることにしました。

誕生日や身長等の基本情報に加え家族構成や過去などもわかる範囲で調べてみました。

五条先生のプロフィールや性格は?

年齢28歳
生年月日1989年12月7日(いて座)
身長191cm位
等級特級呪術師
所属東京都立呪術高等専門学校一年担任
好きな食べ物甘い物
嫌いな物アルコール
ストレス上層部

性格は

  • 明るくノリが軽い
  • 軽薄な振る舞いが多い
  • 性格が悪く煽り怒らせる事が得意(その為、古い仲間からはクズと言われていた)
  • 戦闘の際は極力犠牲を出さないように配慮するが任務達成の為の犠牲はやむなしとも考えている
  • 強い仲間を作るための後続育成に力を入れている
  • 保身と権力にしがみつく老人が嫌い

過去や対人関係は

生まれや過去・対人関係はどうなっているのか見ていきたいと思います。

呪術界御三家の一つ五条家の生まれ

呪術界御三家の1つ「五条家」の現当主で呪術高専の教鞭を握っている。

幼いころから強すぎる才能があり、億単位の賞金首として狙われていた。

五条悟が生まれたことで世界の均衡が変わったともいわれている。

生徒や上司・同期は誰がいる?

現在の生徒虎杖悠仁(いたどりゆうじ)
伏黒恵(ふしぐろめぐみ)
釘崎野薔薇(くぎさきのばら)
1年生の時の担任乙骨憂太(おっこつゆうた)
狗巻棘(いぬまきとげ)
パンダ
禅院真希(ぜんいんまき)
学生時代の担任夜蛾正道(やがまさみち)学長
学生時代の後輩七海建人(ななみけんと)
伊地知潔高 (いじちきよたか)
学生時代の同級生家入硝子(いえいりしょうこ)
夏油傑 (げとうすぐる)

夏油傑との関係性は?

学生時代の同級生である夏油傑と敵対しているのはなぜなのか?何があったのかを解説していきます。

呪術高専で受けた任務が人生の分かれ道に

五条は夏油と共に「天元の星漿体の護衛と抹消」の任務を行います。

呪詛師集団Q」「時の器の会」という天元との同化を阻止しようとしている組織から星漿体である「天内理子」を護衛する依頼です。

天内理子にかけられた懸賞金期限47時間を守りきるため一睡もしないでまもりきりますが、高専に戻って術式を解除した瞬間に禪院甚爾に腹部を刺され「五条悟」「夏油傑」が倒され「天内理子」が殺されてしまいます。

その後、この件を機に親友の夏油傑は非呪術師を皆殺しにする方向に進んでしまい離れ離れになります。

百鬼夜行で再開して戦い最後には夏油を殺害します。

能力の術式・領域展開や技名はなにがある? 目を隠す理由とは

最強の戦闘能力を持つ五条の術式などを見ていこうと思います。

無下限呪術(むかげんじゅじゅつ)

五条家相伝の術式で、収束する無限を現実にする術式になります。

五条の周りに現実化させた無限があり近づくと無限に遅くなって近づくことが出来なくなります。

応用で長距離を瞬間移動したり攻撃の速度を上げたりできます。(条件が揃わなければ出来ないようです。)

六眼(ろくがん)

目を隠す理由がこの六眼にあります。

術式や呪力を見ることが可能な目を持っています。六眼による呪力消費のロスがほぼなくパフォーマンスが高いそうです。

ただ、裸眼は疲労がたまるため普段は目隠しや真っ黒なサングラスをして目を覆い隠してセーブしているようです。

この状態でも呪力の繊細な読み取りが可能で周囲の空間を把握しています。

術式順転「蒼」(じゅつしきじゅんてん あお)

無下限呪術 の術式を強化することで収束を現実に発生させることで、屈強な強者にすら認識されない速度で連打を繰り出すことが可能になります。

これを使用することで瞬間移動も可能になります。

術式反転「赫」(じゅつしきはんてん あか)

無下限呪術の術式反転で蒼とは逆に対象物を吹き飛ばす衝撃波を出すことが出来ます。

出力が大きく周囲を巻き込む可能性が街中での使用は制限されるなど欠点がある。

虚式「茈」(きょしき むらさき)

蒼と赫を合わせた術式で五条家の奥義になります。

五条家の人間でもごく一部しか知らない術式で、術式順転「蒼」と反転「赫」を合わせることで仮想の質量を押し出す技になります。

重さだけが回避できない速さで飛んできます。広範囲を地中深くまで抉り取ります。

領域展開「無量空処」

処理できないほどの情報を相手に流し込み身動きが取れなくします。

一般人だと一瞬で廃人化してしまいます。

五条先生の声優 (中村悠一)とは

職業声優
名前(ふりがな)中村悠一(なかむらゆういち)
生年月日1980年2月20日
血液型B型
出身地香川県
所属事務所インテンション
デビュー作D+VINE[LUV](ギュラン)
代表作・マクロスF(早乙女アルト)
・俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(高坂京介)
・氷菓(折木奉太郎)
・魔法科高校の劣等生(司波達也)
・おそ松さん(松野カラ松)
・ハイキュー!!(黒尾鉄朗)
・呪術廻戦(五条悟)
・ドリフターズ(島津豊久)
・機動戦士ガンダム00(グラハム・エーカー)
・月刊少女 野崎くん(野崎梅太郎)
・甘々と稲妻(犬塚公平)
・フルーツバスケット(草摩紫呉)
・ワールドトリガー(迅悠一)

有名な作品に多数出演している声優さんになります。代表作の一部しか紹介できませんでしたが調べてみるとかなり多くの作品の声をやっています。

その他ナレーターなどもやっていたり吹き替えの映画など数多くの人気キャストを担っています。

『こちらの記事もどうぞ』

Amebaマンガ

-呪術廻戦